button2 (1)

バルクアップHMBプロの含有「成分」の秘密!

バルクアップHMBプロと言うと筋肉を効率良く鍛える栄養素を補給するものとして話題を集めていますが、その中に含まれる成分には様々なものがあります。
バルクアップHMBプロの成分については筋トレをする上で必ず知っておかなければいけないものではありませんが、筋肉にどのような成分が効いているのかを知った上でトレーニングを行うことでよりモチベーションも上がりますし、理想の身体に近づくための原動力となるでしょう。

更に、バルクアップHMBプロはもちろんサプリメントを利用する際に内容成分は気になるものですよね。
そのサプリ、その成分がほんとうに安全なのか、副作用などの心配はないのかなど。
そういった視点からも今回の内容を見ていただきたいと思います。

バルクアップHMBプロにはどのような成分が含まれるのか

バルクアップHMBプロには筋力を鍛える成分はもちろんその過程においてもトレーニングを助けてくれる成分も含まれています。
バルクアップHMBプロに含まれる主な成分は以下の通りです。

バルクアップHMBプロの成分その1「HMB」

バルクアップHMBプロというだけあってその主成分はHMBです。
HMBと言うのは、プロテインなどにも多く含まれているロイシン(アミノ酸)が体内で代謝されてできる栄養素で、使った筋肉を修復する際に成長させてくれる栄養素です。
バルクアップHMBプロはHMBサプリの中でも、HMB含有量がトップクラスでなのでより筋肉に効果的なのです。

更にバルクアップHMBプロは代謝率の悪いロイシンを、すでに代謝された状態で多く含んでいるため、無駄がなく、しっかりと筋肉に栄養を届けることができるというわけです。その為プロテインなどに比べ圧倒的にHMBを多く摂取することが可能なのです。

バルクアップHMBプロの成分その2「クレアチン」

バルクアップHMBプロに含まれるクレアチンという成分は、よくその他の筋肉サプリでも目にすることがありますね。
クレアチンとは筋肉にエネルギーを蓄える働きがあり、タンパク質の一種なのです。

クレアチンの働きとしては、筋力の持続時間を長くしてくれる働きがあり、クレアチンを摂取することでトレーニングにより負荷をかけることもできますし、持久力を必要とされる場面でもしっかりと使える筋肉を育てることができます。

バルクアップHMBプロの成分その3「BCAA」

BCAAとは必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称で、筋肉を作り上げる上で非常に重要な栄養素の一つとなっています。

バルクアップHMBプロに含まれているHMBに関してもそうですが、筋肉を鍛える上でアミノ酸は欠かせない成分であり、バルクアップHMBプロではそのアミノ酸を豊富に摂取できるので効率よく筋肉つけることができるのです。

バルクアップHMBプロの成分その4「グルタミン」

グルタミンとは、体内に最も多く含まれるアミノ酸で、筋トレ等の激しい運動をすることでダメージを受け疲労した筋肉が回復する際に多く使われる成分です。
バルクアップHMBプロなどのサプリでこのグルタミンをしっかり摂取しなければ十分に筋肉が育ちませんし、回復が遅くなりトレーニング量が減るわけですので非効率ですよね。

バルクアップHMBプロを使った方からは、筋肉痛が軽減されたという声や筋トレをした次の日の疲労感が違うという声も寄せられており、これはグルタミンがダメージを受けた筋肉をしっかりと回復させてくれているということなのです。

バルクアップHMBプロの成分その5「クラチャイダム」

クラチャイダムというとあまり耳馴染みがない言葉だと思いますが、クラチャイダムとはアルギニンを多く含んだタイ原産の食材です。
アルギニンは滋養強壮、精力増進効果がある栄養素で、栄養ドリンクなどに含まれている成分でもありますね。
トレーニングをして消費したエネルギーを補給するのに最適な成分なのです。

バルクアップHMBプロ秘密一覧に戻る